リポドリンダイエットは成功したのか?

高校から20代前半までは強いストレスを感じると爆食いしてしまう癖がやめられず、短いスパンで体重の大幅な増減を繰り返していました。
25歳を皮切りに肌質や体質が変わってくるとは周りからよく聞かされていましたが、たしかに、沢山食べても、食べなくても体重は一定に保たれるようになりました。太りはしないけど痩せもしない、と言ったところでしょうか。
そんなとき、夫と結婚して、入籍から2ヶ月後にフォトウェディングを行うことになりました。
スタジオにてドレスの試着を行い、試着の際はテンションが上がっていたので全く気にしていませんでしたが、夫に撮ってもらった写真を見て、自身の二の腕のむっちり・どっしり具合に驚愕しました、、、。
学生時代には水泳をやっていたり、運動部に所属していたりと何かと腕は鍛えていたのでもともと太い方なのですが、太さはそのままに筋肉ではなく脂肪に変わってしまったという感じでした。
せめてあと2ヶ月で少しでもしゅっとなればと思いましたが、二の腕のトレーニング等では間に合わないと思い、焦っていました。
そんなとき、知人がリポドリンについて教えてくれました。知人にも言われましたが、自身で調べていても次々と出てくるサプリメントなのに起こる副作用、、、。不安はありましたが短期間で結果を出さなければならなかったので藁にもすがる思いで購入しました。
個人輸入だったので2週間程かかりようやく到着しました。リポドリンはアメリカのダイエットサプリで、食欲減退・脂肪燃焼の効果があるようなのですが、アメリカ人と日本人の体型やつくりが全く違うことをふまえ、ピルカッターで1/4錠に割って服用を開始しました。服用後30分?1時間程で階段を駆け上がったかのような動悸を感じ、動いていなくても発汗していました、あとは何も食べていなくても水をたらふく飲んだようなお腹の膨張感でゲップが出て空腹感は全く感じず、殆ど1日何も食べないこともありました。結果として1ヶ月間で?2キロ何もせずに痩せられましたが健康的な痩せ方ではないので急に痩せなければならない時以外は二度とやらないダイエットだと思います。君と世界が終わる日に シーズン2 放送日 無料