ジム通いを三日坊主にしないために

何か太った、健康のために運動しなきゃと思ってジム通いを決意する方は少なくないと思います。
せっかく入会したんだからと最初は一生懸命通うのですが、だんだん行かなくなってしまう方がほとんどではないでしょうか。

運動好きな方はともかく、普通の人にとってはそれだけ運動へのハードルは高いものです。
続けるコツはまずはジムに行くという習慣をつけることです。

まずはジムに行って運動着に着替える、着替えて5分でも10分でもストレッチやウォーキングをやったらそれで良しとすることが第一歩。
まっすぐ家に帰ったら何もしないでだらだらしてしまいます。
それよりは少しでもジムで体を動かしたら、何もしないよりもずっといい。
そんな風に思いながら週に1回でも2回でも通ううちにジムに行く面倒さが薄れてきます。
そして10分のウォーキングをもう少し頑張ろうと思えるはず。

もちろん行きたくない日もありますよね。
でも、だから行かないんじゃなくてジムに行くまでは頑張ってみましょう。
運動があまり好きでない方は1時間歩こうとか長い時間運動して早く結果を出そうとするより、運動習慣を作ることを目標にしてみてください。
運動習慣さえできれば、きっと健康で体重も減っていきます。

あとはジムに持って行くものを減らすこともコツです。
お気に入りのシャンプーやボディソープ、バスタオルなど持ち物を多くすればするほど、準備したり行くのが面倒になります。
忘れたと思うと行かない理由を作ることにもなります。
運動が終わったあとサッとシャワーを浴びるかサッと着替えをして帰ってくるぐらいの方が続きます。
会員のサービスに設備が整っているところも多いのですが、せっかく運動終わったからゆっくりお風呂入ってサウナ入ってなどしていると、ジムの時間が長くなり逆にだんだん通わなくなっていきます。

ジムは運動するところと割りきって、体を動かしたら帰ってくるといった風に気軽に行った方が長続きします。
運動習慣は健康のために不可欠。
コンビニに行くように気軽にジムに通って健康づくりをしましょう。
ボディピクセル 販売店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です